岩本ナオ 金の国水の国【購入を迷ってる方へ】

今回、『金の国 水の国』の無料試し読みから
1冊購入を決めました!
そのレビューと感想いろいろです。


少し前のわたしのように、
迷ってる方の、参考になれば幸いです。



『金の国 水の国』を一言で言うならば、
何度も読みたくなる絵本」です。


続きを買うか迷ってたあのときのわたしには、

 サーラとナヤンバヤルがそれぞれどうなったか、
 A国とB国がどうなったか、
 綺麗にまとまってるからぜひ読んで!
 
 試し読み部分の雰囲気は
 最後まで持続するから。

って言ってあげたいです。


よしわかった無料試し読みを読んでみるか、
あるいは続きを買ってみるか、と思われた方、
ここからまんが王国へどうぞъ( ゚ー^)
見開き多いので、「横向きにしてアプリで読む」がおすすめです。


続きに、ネタバレなしで
「なぜそう思ったか?」を書いていきますね。


突然ですが、
ネット漫画の広告って
わりとどぎついが多いのと思ってます。
虐待とか、死ぬの殺すのとか…。


読まないわけではないけど、
ちょっと食傷気味…だったときに、
とある広告で、『金の国 水の国』を見かけたんです。


かわいい絵柄で、
ぽっちゃりめの女性に、
どうぞ、お嬢さん」と
最後のビスケットを譲ってくれる青年
描かれた広告でした。


画像内にあった
『金の国 水の国』
がタイトルだと思ったので、
会員登録しているまんが王国に行って
試し読みしてみたところ、
予想以上に面白くて。


でもこのテンションはしりすぼみしそう、とか、
あのとき広告に出てた青年って
何者だったんだろう?とかで
迷ってしまって…(*´-ω-`)


でも今月も終わるから
ポイント使い切りのために買っちゃおう!と購入。
結果、何度も読み返して
ブログも作っちゃうほどはまりました♪


わたしは、この本は
漫画の形をした「絵本」
だと感じています。

それは、
 ・繊細だけど描き込まれてない絵柄
 ・ゆっくりと、でもたまにぶっとぶ話運び
 ・残虐さや陰鬱さはない
 ・悪役がわかりやすい
 ・エンディングに向かって一糸乱れぬ雰囲気
 ・ハッピーなエンディング
 ・もう一度読みたい、と思った
が理由です。


娘がもう少し大きくなったら、
一緒に読みたいです。
一部の設定に、首を傾げられそうですがヾ(;´▽`A``


興味がわいた方、ぜひまんが王国へ。
「金の国 水の国」で検索すれば
すぐに読めますよ☆
見開きが多いので、アプリで読むのがおすすめです!

この記事へのコメント