金の国 水の国 ライララ 何者【語られないから妄想してみる】

『金の国 水の国』のライララが何者だろ!?と思ったので、 好き勝手に考察してみました。 ※この先はネタばれしてます!※ ※ご自分で読まれたい方は、まんが王国へ♪※ ※すこしだけ試し読みありです※ まずおさらい。 ライララってだれか?というと、 ベールを目深にかぶっている存在です。 途中、見事な太刀捌きを見せてくれます。 顔立ちはもちろん、性別すら…

続きを読む

金の国 水の国 2巻 あるの【続きを全力待機】

『金の国 水の国』は、まんが王国でよむことができますが、 『金の国 水の国』の2巻は、 残念ながら、2017/3現在、発刊されてなさそうです…(´﹏`*)・゚。 私も続きがあるか気になったので調べたところ、  ・『金の国 水の国』の連載は終了している  ・まんが王国では、1巻完結と書かれている  ・いまは「マロニエ王国の七人の騎士」を同じ月間flowersで連載中 …

続きを読む

金の国 水の国 結末 ネタバレ【国の行く末を決めるのは人】

岩本ナオ先生の『金の国 水の国』。 結末は「王道ハッピーエンド」なんですが、 国としてはどうなったの?をネタバレとともに解説します(◍•ᴗ•◍) ※この先はネタばれしてます!※ ※ご自分で読まれたい方は、まんが王国へ♪※ ※すこしだけ試し読みありです※ 舞台は、金の国ことA国、水の国ことB国。 (あと、北の千年王国も亡国ながら存在感あります) 仲の…

続きを読む

金の国水の国 ネタバレ あらすじ【まるでジ〇リ】

『金の国 水の国』は、 岩本ナオ先生の単行本で、 架空国家・時代を舞台とした恋愛漫画です。 金の国ことA国はトルコのオリエンタルな感じ、 水の国ことB国は中国やチベットなどの感じです。 背景はもちろん、ドレスや食べ物に至るまで、 余白とのバランスよく詳細に描かれているので 見ごたえがありました♪ はじまりは、こう。 昔々、隣り合う仲の悪い国がありまし…

続きを読む

岩本ナオ 金の国水の国【購入を迷ってる方へ】

今回、『金の国 水の国』の無料試し読みから 1冊購入を決めました! そのレビューと感想いろいろです。 少し前のわたしのように、 迷ってる方の、参考になれば幸いです。 『金の国 水の国』を一言で言うならば、 「何度も読みたくなる絵本」です。 続きを買うか迷ってたあのときのわたしには、  サーラとナヤンバヤルがそれぞれどうなったか、  A国とB国がど…

続きを読む